同期だより

高31期同窓会のご報告

2024年05月23日(木)
 令和5年11月25日午後1時より、前回と同じホテル日航大阪で『今宮高校31期生 大同窓会final』を開催いたしました。稲熊先生・水島先生・森本先生・矢野先生にもご出席いただき、総勢88名が集いました。予定していた還暦同窓会は、コロナ禍にて順延され、前回の55同窓会から8年ぶりの開催でした。
 内田宏和君の名司会のもと代表幹事の中本康雄君の挨拶を受け、水島先生の乾杯のご発声で会は始まりました。各テーブルを超えての歓談、先生方の近況報告、壇上での学年毎のクラス写真・クラブ写真・中学同窓写真撮影などなど大いに楽しみ、あっという間に3時間が過ぎてしまいました。終りは、應谷貴子さんと母校教諭の清水徳子さんを中心に校歌を斉唱し、大谷依子さんより締めの挨拶、内田君からfinalの辞を述べて一次会は散会となりました。その後、二次会・三次会・四次会とグループは変化しながら語らい続け、綺麗に成った心斎橋からミナミの街を謳歌することとなりました。
 所用により参加できなかった皆様、この日の為に泊りがけで遠方・遠くはシドニーより駆けつけて下さった方々、卒業後初めて再会した懐かしい面々、まだまだ現役の皆様、ありがとうございました。全体での同期会は、一旦finalと成りますが、皆が息災で再会できるよう祈念いたします。
(文責:中尾勝悦)
post by ホームページ管理 | コメント(0)

今宮高校23期同窓会報告

2024年04月30日(火)
令和6年(2024年)3月31日に高校23期同窓会を開催いたしました。
関東や北陸からも多く参加され、合計40名になりました。
同窓会は第一部、第二部の二部構成としました。
 
第一部は現在の今宮高校の見学会を行いました。
中須賀校長に、年度末のご多忙時にも関わらず、現在の今宮高校の実情説明や各クラブの動画説明などのお話を聞き、その後校内をご案内していただきました。
我々の時代の校舎全体が建て替えられており、全く面影もありませんが学舎に相応しい視聴覚教室やPC教室、屋上のドーム開閉型室内プール、図書室などを見学させていただきました。
 
第二部は、あべのハルカスの中華桃谷樓で懇親会を行いました。
全員の最近の様子の自己紹介と、事前にアンケートをいただいた高校時代の思い出に関する集計結果の発表など、約2時間半におよび懐かしく歓談しました。
皆さん高校生にタイムスリップし、懐かしい思い出話で大いに盛り上がりました。
これからも元気で楽しく過ごしたいと願って、お開きとなりました。
 
第一部 今宮高校講堂での集合写真(2024年3月31日)
post by ホームページ管理 | コメント(0)

30期3年6組クラス会のご報告

2024年03月26日(火)
  • 開催日時:2023年10月28日
  • 開催場所:自彊会館~かごの屋大国町店
実はこのクラス、2019年に開催された還暦同窓会に出席したのが男子1名、女子5名に担任の芦田先生のみ、という惨憺たる出席率を残してしまったクラスでした。
これではいけない、クラス会で練習しよう、と画策し始めたのですが、コロナのせいでずっと延期になっておりました。

そろそろと思ったところでしたが、芦田先生の講演会に絡めて集まれないか、と発案し、今回の開催に至りました。

報告が遅くなり申し訳ありませんが、おかげさまで、半年に一回の芦田先生の講演会のたびに集まれ、次回の全体同窓会にいつでも臨める体制ができつつあります。
 
↑こちらの写真は講演会時のものです。
post by ホームページ管理 | コメント(0)
25期の皆様へ

お久しぶりです、お元気でしょうか。
杜甫の詩の一節「人生七十古来稀なり」はまだまだ先の事だと思っていたら、あっという間に70 歳!!
ならば皆で集いお祝いしましょう~♪
ということで、以下のとおり古希同窓会を開催いたします。
懐かしい多くの方々とお会いできる機会ですので、ぜひ参加をお待ちしております。

  • 開催日時
    2024年10月20日(日)
    1 次会13:00〜16:00(12:30 開場)
    2 次会16:30〜18:30

     
  • 開催場所
    日航ホテル大阪(心斎橋駅8号出口直結)
    右記地図「hotel nikko osaka」参照
    1 次会スカイテラス(32F)
    2 次会カトレア(31F)

     
  • 会費(当日受付にて徴収)
    1 次会10,000 円
    2 次会4,000 円

     
  • 申込方法(申込締切=令和6年9月末)
    1 次会参加・不参加
    2 次会参加・不参加
    宿泊先の確保必要・不要をご記入の上、お名前、3 年時のクラス(覚えていれば)、部活(入っていれば)、TEL かeメールを下記にeメールでお知らせ下さい。
    増井 浩:hiroshi119108@gmail.com
    静 美和:tsuttun1222@gmail.com

     
  • 同窓会実行委員
    吉良武志・杉本大明・田中博和・友藤久義・増井浩
    辻本(鍛治)和江・鈴木(小野)雅子・静(筒井)美和

以上


 
post by ホームページ管理 | コメント(0)

高28期同窓会の報告

2024年01月15日(月)

コロナ禍も明け、道頓堀には外国人の波、波。そんな2023年12月16日(土)に高28期の同窓会を開催しました。
開催場所は還暦同窓会と同じ道頓堀グレース バリ。6年前は総勢68名の参加でしたが、それには及びませんが、44名の旧友と各人熱いトークを交わしていました。近況報告では、同窓会あるあるで、親の介護、病気、薬自慢(笑)そして孫誕生の話題で盛り上がり 次は古希同窓会で会おうと早速次回開催を約束し、お開きとなりました。 その後、有志でお決まりのカラオケ二次会、帰宅組はお茶をしてそれぞれ帰途に就きました。
次回又、4年後、元気で集まれる事を願います。 
(金 佳蓉 記)
post by ホームページ管理 | コメント(1)
下記のページで青春の思い出アンケートを募集しております。
同窓会の参加有無に関係無く、ぜひ回答をお願いいたします。
期限は2月16日。同窓会場、およびホームページで後日結果発表いたします。

なお、アンケートは完全匿名で行いますので、お気軽に参加お願いいたします。

ホームページ表示時のクッキーは、「すべて同意しない」で入力を進めてください。

https://imamiya23.jimdofree.com/
文責 西村俊樹
post by ホームページ管理 | コメント(0)
開 催 日 時 2024年1月31日(水)17:00
開 催 場 所 BARBACOA 梅田店
問い合わせ 安井賢治
TEL:090-3169-1211
E-mail:alj58901☆bcb.bai.ne.jp
 ※ 迷惑メール対策のため☆を@に変更してご利用ください。
post by ホームページ管理 | コメント(0)
 去る11月14日(火)、恒例の「道頓堀ホテル」で正午より、4年ぶりの同窓会を開催した。遠方から6人(茨城県石岡市・横浜市・名古屋市・鳥取市・徳島市)、初参加1人を含め40人が集い、大いに楽しんだ。
 司会を山本善一氏(2組)に委ね、初めに全員の記念写真撮影(別添の通り)。事務局から、
訃報(14名)・会計報告・開催経過を説明した後、懇親会。乾杯を、(初企画としてジャンケンで選んだ)松井紀世子(8組)副代表幹事に音頭をとっていただき、クラス毎に5テーブルに別れ、懇談。3時間弱、「ひとことスピーチ」を和やかに行った。各人の近況報告として、家庭状況、伴侶の介護・病気の世話、健康談義、趣味の披露、旅行談義、学生時代・級友の思い出、人生の歩みなど、それぞれに思いを込めた語りをしていただいた。結びを海堀聰氏(5組)が締め、来年10月14日の再会を約した。【澤 直・記】
post by ホームページ管理 | コメント(0)

高校23期 同窓会のお知らせ

2023年12月04日(月)
※画像クリックでダウンロード(pdf)できます
post by ホームページ管理 | コメント(0)
2023年11月吉日
 
なんと 17名の友が 集まり 傘寿記念の クラス会が 実現しました。
(11月14日 シェラトン都ホテル大阪)
 
1962年の 卒業当時には 誰も 夢にも 想像できなかった ことです。
 
開宴前に 惜しくも6月に 永眠された 岸上宥慈様 並びに 鬼籍に入られた友の ご冥福を祈り 全員で黙祷を 捧げました。
 
4年半ぶりの 開催でもあり 一人ひとり 一言 挨拶を 行ったあと あちらこちらで 話が弾みました。
 
やはり 人とのコミュニケーションは 顔を合わせ 直接 言葉を交わすことに勝るものは ありません。
 
≪友人からのメッセージ≫
自宅からでも参加できる 第二のクラス会の 「近況報告」にも 多くの方からお便りを 寄せて いただきました。 有難うございます。 
 
◇ボランティア活動で 重責を担い続けている 奇特な友
◇新しい趣味を 見つけて 熱中している友
◇これからも しっかりした 生活設計を 描いている友
◇リハビリや 治療のため 入院中の友  等々 
 
何があっても くじけず 前向きに 取り組む姿勢は 毎回 私たちに元気と勇気と感動を 与えてくれます。

次回も 多くの方が 参加されることを 心から 願っております。
 
クラス会 世話人    高田 武田 藤岡 藤村 三原 六反田
post by ホームページ管理 | コメント(0)