組織

会長挨拶

2020年07月29日(水)
自彊会会長代行
奥浦光雅(高26期)
 自彊会会員の皆様におかれましては、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
 川島経正前会長の突然の御退任を受け、本年1月18日の常任幹事会より会長代行の任にあたっている高校26期の奥浦光雅です。諸先輩方の熱い情熱で脈々と受け繋がれている確かな伝統とその伝統を超える未来を後輩の皆さんに築いて頂き、後世へと伝えて行きたいと強く思っています。そのために自彊会会員の皆様のご協力ご支援が不可欠であります。皆様に支えていただけるよう役員一同協力して参りますので、よろしくお願いいたします。
 さて、今回の新型コロナウィルスの感染拡大の影響を受け、母校においても、休校やクラブ活動の休止等様々な制約を受けている状況です。我々自彊会の活動においても、教養講座の中止を始めとして学校での打ち合わせを行うことも出来ない状態でした。「母校をクラスターにしてはならない」との気持ちから暗中模索する中で役員会の開催も、zoom会議で行うようにしました。総合学科幹事会もzoom会議で行うこととしています。これからも自彊会として今後の新しい活動を模索していきたいと思っています。今後も暫くの間は自彊会の活動に制約がかかることもあると思いますが、皆様のご協力を得て活動をしていきたいと思っております。
 本年度の総会においても当初母校での開催も検討していたのですが、「3密」を避けながら、マイドームおおさかの会議室で、かつ総会のみの開催となります。本来ならば料理をお楽しみ頂きながら、ゆっくりとお話を拝聴したいところではありますが、誠に残念でなりません。新型コロナ対策のため是非ともご協力をお願い致します。
 今後とも自彊会会員の皆様の温かいご支援ご協力を賜りますよう心からお願い申し上げましてご挨拶に代えさせて頂きます。
post by ホームページ管理 | コメント(0)

2020年度役員紹介

2020年07月29日(水)
post by ホームページ管理 | コメント(0)